さびないカラダ るなが書いた記事

甘酒とお花見

2017/02/14

こんにちは。

東京はすっかり暖かくなり、春の気配。
sakura

写真は、今日の神田明神境内の桜。

ぽつりぽつりと、咲き始めています。

皆さん、お花見はやっぱり、缶ビール派ですか?
…はい、私もです。&缶チューハイ。基本ですね。

しかしここはサビラボ。
あえてお花見中もサビと戦ってみるなら、

おすすめは、甘酒です。

amazake

そもそも甘酒ってお酒ではないですが…。

おかゆに麹をいれて発酵させた甘酒。
麹菌の発酵作用でブドウ糖&多量の必須アミノ酸、ビタミン郡が溶け込む甘酒は、
季節の変わり目のカラダに、実にぴったりの飲み物。

お花見って意外と寒かったりしますし、
魔法ビンに温かい甘酒を入れて持っていったら、
大好評まちがいなしです。

ちなみに、
神田明神の老舗、三河屋さんの延寿甘酒、
店内のカフェでいただくと、
飲んだ後に延寿の文字が。
after_amazake
こういう控えめで粋な大人の愉しみ、
いいですよね。

甘酒で体をいやしつつ、
お花見の季節も目いっぱい、楽しみましょう。

-さびないカラダ, るなが書いた記事
-, , , ,