さびないカラダ よっしーが書いた記事

簡単!芳香浴のすすめ

2017/02/14

誰にでもすぐできる!

アロマオイルを使った芳香浴をご紹介します。

まず、芳香浴とは…
一言でいえば、香りを楽しむ方法です。

簡単に手っ取り早く芳香浴を行うには身近にあるものを使いたいですよね。

私が良く使用するものはこちらです↓

*ティッシュペーパー

img_1309

好きな香りを1~2滴つけて置いておくだけでほんのりいい香りがしてきます。
私が特におすすめなのは、なんだか眠れないなぁと思うときに枕元にラベンダーオイルを数滴落としたティッシュを置きます。気づいたらいつの間にかぐっすり夢の中…のことがよくあります。

荒業ですが、枕に直接ラベンダーオイルをつけてしまうことも…。

*マスク

img_1308

マスクに1~2滴エッセンシャルオイルを落とします。

私はよく使う方法なのですが、のどが痛いときや咳が出るときなどに殺菌効果のある
・ティーツリー
・ユーカリプタス
・ローズマリー
などを使用しています。

1つの香りだけでは苦手…と思うときには、私はレモンやラベンダーなども一緒につけて、自分流の好きな香りにしています。

マスクで芳香浴する際の注意点!
皮膚に触れない部分につけましょう。
私はうっかり皮膚に触れる部分につけてしまい…
ヒリヒリが止まらないことがありました。。。
洗ってもなかなか落ちないので注意が必要です!

*マグカップ・ボール

img_1306

マグカップ・ボールにお湯を入れ、その中にアロマオイルを5滴程度落とします。蒸気とともに香りが広がります。ティッシュやマスクよりは広い範囲に香りが広がりますので、ほかの人と香りを共有したいときにもおススメです。

蒸気の効果なのか、ふんわりといい香りがしてとってもリラックスできます。

このとき、誰かが間違って飲まないように注意が必要です!

*ハンカチやタオル

img_1307

ハンカチやタオルに直接アロマオイルをつける方法です。
中には色がつくアロマオイルもありますので、事前に確認してくださいね。

私は電車やバスなどに乗るときに、タオルにすっきりとした香りのアロマオイルを数滴つけて出かけます。

私が特に好きなのは
・ペパーミント
・オレンジ
・レモン
・ローズマリー
などなどです。

人ごみの中では、ちょっと気分が悪くなることもありますよね?
そんな時にタオルを口元に持っていきいい香りを入れてリラックス&リフレッシュするようにしています。

この時も、なるべく肌に触れないところにつけたいので、私はタオルの端っこのほうにつけるようにしています。

このように、芳香浴はとっても簡単です。
1種類のアロマオイルを使ったり、自分の好きなアロマオイルをブレンドたり色々な香りを自由に楽しめるのも、芳香浴のいいところです。

どんなアロマオイルを使ったらいいかわからない!
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ご自身がいい香りだな~と感じるものを使用してみてください。

手軽にアロマを取り入れて、日常生活にちょっとだけハッピーをプラスしてみませんか?

byよっしー

-さびないカラダ, よっしーが書いた記事
-, , , ,